株式会社 津軽りんご市場

全国初 りんご専門卸売市場!

株式会社 津軽りんご市場 - 全国初 りんご専門卸売市場!

令和2年 臨時休業日の変更について

平素は格別のお引き立てをいただき、厚くお礼申し上げます。

さて、標記の件につきまして、令和2年は東京オリンピック2020大会開催予定週の7月31日(金)を臨時休業日としておりました。

しかし、オリンピック開催延期を受け、東京市場では臨時休業日が7月29日(水)に変更となりました。

そこで、当社も東京市場へ合わせ下記のとおり、休業日が7月29日(水)に変更となりましたので、お知らせいたします。

当初臨時休業日:7月31日(金)→ 変更後:7月29日(水)

▼変更後カレンダー

2019年産りんご止市

2019年産りんごの最後の取引となる止市が4月21日、当市場で行われました。

この日は「ふじ」を中心に8,809箱(1箱20kg入、前年比93.2%)が上場されました。  

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、例年競売前に行っている手締めや乾杯などのセレモニーを中止としたことから、生産者の来場もほぼ無く、いつもの年とは違う雰囲気の中で、競売のみ行いました。  

競売では入荷の8割余りを占めた「ふじ」の高値が上実、小玉とも12,420円(上実前年比115%、小玉同135.3%)と前年を上回る堅調な相場で取引されました。  

2019年産りんごをご出荷いただいた生産者の皆様、そしてお買い上げいただいた買参人の皆様に役職員一同、心より感謝申し上げます。

 今年産りんごにつきましても、宜しくお願いいたします。

お知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。  

4月21日(火)に予定しておりました2019年産りんご止市セレモニーは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、誠に残念ながら中止させていただきますので、何卒ご理解の上、ご了承をお願い申し上げます。(当日はりんご競売のみ行います)  

2019年産りんごを出荷下さった生産者の皆様、お買上げいただいた買参人の皆様をはじめ、りんごの関係者の皆様に改めて感謝申し上げますとともに、2020年産りんごにつきましても宜しくお願い申し上げます。

りんご選果場建設工事のお知らせ

拝啓 時下ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、弊社では構内冷蔵庫隣にりんご選果場を建設することとなりました。

建築工事に際しましては、安全確保を第一に十分な対策を立てて進めてまいります。

工事期間中は工事車両の通行、資材置場の確保等で、当市場をご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

敬具

1、工事期間 2020年2月25日(火)~2020年9月30日(水)予定

2、工事内容 りんご選果場建設工事

以 上

津軽りんご市場連絡協議会 新春剪定勉強会

津軽りんご市場連絡協議会(葛西直人会長)主催の新春剪定勉強会が1月11日、当市場隣のりんご園地にて開催されました。  

この日は生産者約400名が参加し、対馬金吾氏、渋谷秀明氏、松森幸憲氏の3名を講師に迎え、「ふじ」のりんご樹で模範剪定が行われました。

 剪定作業はりんごの品質、収量に関わる重要な作業です。参加者は花芽や樹形を考慮した実演を見入り、品質向上、収量確保に向けた今年産りんごへの生産意欲を高めていました。  

剪定勉強会終了後は当社2階会議室にて、当社りんご栽培指導室の古坂徳夫室長による講演会が行われました。

「令和2年産りんごの生産に向けて」と題した講演では、今年産りんごの花芽分化状況や黒星病への対応などが説明され、参加した生産者は良品物生産、収量確保に繋げようと、熱心に耳を傾けていました。

2020年りんご初市

新年明けましておめでとうございます。  

本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。  

株式会社津軽りんご市場役職員一同

************************ *************

当市場で1月5日、今年最初の競売となるりんご初市が行われました。  

競売開始前には、今年一年の安全を祈願する弘前市消防団第3方面団新和地区団による勇壮な纏振り、新年を祝う鏡開き、市場恒例の手締め、乾杯などのセレモニーが行われた後、新年初となる競売に入りました。  

初市には「サンふじ」を中心に6,077箱(前年比56.1%、1箱20kg入)が入荷、生産者1,800人が見守る中、セリ人の威勢の良い掛け声とともに次々と競り落とされました。

「サンふじ」上実の1箱あたりの単価は高値14,040円(前年比136.8%)、中値6,264円(同105.5%)、安値5,184円(同120.0%)で、昨年末の止市同様、食味の良さや品薄感から引き合いが強まり、堅調な単価での取引となりました。

また、この日は当社連絡協議会婦人部(生産者団体)の協力のもと、恒例の餅つきも行われ、つきたてのお餅は来場者へお汁粉として振る舞われました。  

今年も初市に際し、多くの皆様にご来場をいただき、ありがとうございました。  

2020年が皆様にとって、そして青森りんごにとって良い年になりますよう、心からお祈りいたします。

2019年りんご止市

当市場で12月28日午前7時30分より、今年最後の競売となるりんご止市が行われました。  

この日は「サンふじ」を中心に6,466箱(前年比88.7%)が上場され、生産者1,000人、買参人150人が来場しました。

 「サンふじ」上実の1箱あたりの平均単価は、高値14,040円(前年比136.8%)、中値6,264円(同109.4%)、安値4,860円(同118.4%)と食味の良さや品薄感から引き合いが強まり、堅調な単価で今年の取引を締めくくりました。

 今年も生産者、買参人の皆様をはじめ、多くの皆様に支えられ、無事に止市を迎えることができました。

今年一年、誠にありがとうございました。役職員一同、心より感謝申し上げます。  

年始は2020年(令和2年)1月5日(日)午前7時30分より初市を行います。  

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

【年始からの競売開始時間等について】  

1月5日(日)初市 午前7時30分開始  

1月6日(月)~ 午前10時開始  

1月6日(月)~ 精算窓口営業時間:午前8時~午後4時

年始からの競売開始時間、精算窓口営業時間は上記のとおりとなります。宜しくお願いいたします。

りんご止市・初市のお知らせ

2019年(令和元年)止市:2019年12月28日(土)午前7時30分~

2020年(令和2年)初市:2020年    1月  5日(日)午前7時30分~

※両日とも、お土産をご用意しております。是非ご来場下さい。

▼年末年始の営業、休業日は以下のとおりです。

12月28日(土)営業日(止市)

12月29日(日)営業日(競売なし)

12月30日(月)~1月4日(土)休業日

1月5日(日)営業日(初市)

※12月28日(土)、29日(日)、1月5日(日)は、精算窓口での仕切り金支払いは行いません。

2019年度りんご展示会・優良選果組合表彰式、大忘年会

津軽りんご市場連絡協議会、同婦人部、同青年部主催のりんご展示会・優良選果組合表彰式、大忘年会が12月17日、板柳町多目的ホール「あぷる」で開催されました。  

今年のりんご展示会は17点の出展があり、11月30日から3日間開催され、買参人組合曄峰会役員らが厳正な審査を行い、各賞が決定しました。  

また、この日は優良選果組合表彰式も併せて行われ、優れた選果による出荷で産地の模範となった10組合が表彰されました。  

各受賞者の皆さん、おめでとうございます。

▼津軽りんご市場連絡協議会

【有袋ふじの部】

金 賞 高増ことぶき出荷組合

奨励賞 丸隆アップル

【サンふじの部】

金 賞 恵出荷組合

銀 賞 高増ことぶき出荷組合

銅 賞 コスモス出荷組合

【王林の部】

金 賞 恵出荷組合

奨励賞 ドリーム出荷組合

【最高糖度賞】

高増ことぶき出荷組合

【津軽りんご市場社長賞】

恵出荷組合

【曄峰会会長賞】

高増ことぶき出荷組合

▼津軽りんご市場連絡協議会婦人部

【サンふじの部】

奨励賞 高増ことぶき出荷組合 工藤陽子

▼優良選果組合(10組合)

牡丹の会、狐森かがやき出荷組合、強巻出荷組合、笹館林檎支会、種市出荷組合、建石アップル会、丸隆アップル、夕顔関出荷組合、覚志出荷組合、明生出荷組合

表彰式終了後には恒例の大忘年会が行われ、アトラクションなどで会場は大いに盛り上がりました。